ご購入

感染症から守る
バリエールブロック 抗ウイルスマスク
ウイルス対策を万全に

過去のウイルス性感染症の流行

 SARSは平成15年(2003年)に大流行して瞬く間に世界中に感染拡大し、約8,000名の患者と750名近い死者を出し、大きな社会問題となったのは記憶に新しいことです。また、平成15年冬季には鳥インフルエンザがアジア各地で発生し、日本にも79年ぶりに上陸・発生しました。ベトナムを中心とする東南アジアでは人体への感染例も数多く報告されており、平成16年12月から平成17年(2005年)10月までに118人が感染し、内61人が死亡、致死率約51%となっています。平成17年9月29日、国連は事態への備えを怠れば、世界で最大1億5,000万人が死亡する恐れありと警告(後下方修正)。10月17日には世界保健機関(WHO)の李鍾郁事務局長も、人への感染は起きると断言。またWHOは最大740万人が死亡すると試算、拡大封じ込めに全力を挙げています。

 専門家が今一番危険だと思っていることは、今年の5月、中国の青海湖で渡り鳥が大量死したことです。通常渡り鳥が感染死することはまずありえません。遺伝子再集合が起こり、新型インフルエンザウイルスに変異する要素が揃ってきているとのことです。

 

 現在SARSウイルスや、鳥インフルエンザウイルスが人型に変異する新型インフルエンザウイルスに対する根本的な防止法は全く確立されていません。もしこのウイルスが国内に上陸した場合、医療機関を始め各種公共機関では相当の混乱が予想されます。特に前述のWHOが警告を発している新型インフルエンザが発生した場合、従来型のワクチンでの効果は期待できず、唯一の治療薬である「タミフル」も供給が間に合わないことと、ベトナムでの患者に耐性ウイルスが出たことにより、SARSの時とは比べ物にならない感染者と死者が出ることが予想されています。まずは感染を防止すること、そして万が一感染が発生した際に、その被害の拡大を最小限に食い止めることが必要です。「BR-p³」は、安全性に優れたウイルス対策素材です。弊社では、この「BR-p³」が感染防止に有効であると考え、開発及び普及に全力で取り組んでいます。

 現在猛威を奮っているコロナウイルス対策にもご利用ください。

いざという時のため

パンデミックは5〜10年周期でやってくる?

 新型インフルエンザの周期は10年〜40年と言われています。また、2003年に流行したSARS(重症急性呼吸器症候群)、2012年に流行したMERS(中東呼吸器症候群)は、今現在、世界中で感染者が増加している新型コロナウイルス感染症と類似しており、約10年周期でパンデミックが発生しています。ウイルス性感染症のパンデミックは、次いつ起こるか分からない状態なのです。

パンデミック発生症例

備蓄用としても優れている「バリエール ブロック 抗ウイルスマスク」

ウイルスからあなたを守る

 ウイルス感染を予防する力があり、快適に長時間使用することが可能な「不活化機能を持ったマスク」が、下記の表でも分かるように、3種類の中では最も備蓄に適したマスクです。

ふつうの風邪マスク N95規格マスク 不活化機能付きマスク
バリエール ブロック 抗ウイルスマスク
長所 飛沫の多くは、マスク表面で阻止可能 WHO推奨。USA衛生省機関のNIOSH(労働安全衛生研究所)によって「微粒子マスク」として認可。
0.075μの試験粒子を95%以上捕集できるため、0.050~0.200μのインフルエンザウイルス感染に対してはかなりの効果を発揮。
マスク表面に付着した飛沫内のウイルスを不活化するので、水分が蒸発しても、生きたウイルスは体内に入らない。
(1分以内に99.999%不活化!)
短所 水分が蒸発すると、生きたウイルスが口の中に入る可能性が非常に高くなる。

耳ゴムは3年で劣化します。
いちばんの難点は「呼吸困難」 に陥ること。作業中なら、早い人で30分(もって120分)が装着の限界。装着前には約1週間の訓練が必要であり、感染現場では必需品だが、長時間の感染現場では、危険が付きまとう。 マスクの隙間からのウイルスの進入がゼロとは言えない。不活化機能の持続時間にも注意が必要(バリエールマスクでは装着後8時間以内

耳ゴムの劣化は10年保証
総評 感染予防の効果は、あまり期待できないが、既感染者の感染拡大の防止(咳エチケット) には役立つ。 常に感染現場に直接身を置く専門従事者には必需であるが、一般的な生活状況下での感染防御用マスクとしては不向き。 感染の危険性が非常に高い場合には、テープ等で顔へのフィット性を高めれば、かなりの精度で口・鼻からの感染は防げる。(バリエールマスクの場合、内袋未開封なら、最低10年間は効果を持続)

バリエールブロック抗ウイルスマスクのお問い合わせはこちら

ウイルス対策素材「BR-p³」
ドロマイト結晶

天然鉱石ドロマイトから生み出されたウイルス対策素材

 抗ウイルス素材「BR-p³」は、天然鉱石ドロマイトから生み出されたウイルス対策素材です。原料とされるドロマイトは、「食品」として用いられるほど安全性に富み、これが、ナノテクノロジーによって超微粒子に処理された後、さらに、独自の特殊加工を施されることにより、これまで全く知られることのなかった機能でウイルスからの悪影響を防止することが分かったのです。

BR-p³と天然ドロマイト
特殊ドロマイトの抗ウイルス効果試験
実験結果

特殊ドロマイトのウイルス不活性化効果の立体グラフ

バリエールブロックの構造

2層のフィルターが ウイルスをブロック!

ダブルブロック構造

隙間なく顔を覆いウイルスをブロック

ダブルオメガ設計

バリエールブロック抗ウイルスマスクのお問い合わせはこちら

花粉対策
花粉対策
使用上のご注意と仕様

(一般)日本衛生材料工業連合会 自主基準による表示

品名 マスク(商品名:バリエール ブロック 抗ウイルスマスク)
対象 風邪・花粉・ほこり
素材 本体(ノーズフィッター含む):ポリプロピレン、ポリエチレン抗菌加工不織布
抗菌材 特殊ドロマイト「BR-p³」 CaMg(Co3) 2系素材
枚数 50枚(1枚ずつ個別個装)
サイズ 175㎜ × 90㎜
販売者名 有限会社 大 志
〒680-1222 鳥取県鳥取市河原町曳田12-2
お問合せ : Tel 0858-85-6210 / 9:00〜17:00(土、日、祝日を除く)
包装材の材質 内装:ポリエチレン、ナイロン
外装:ポリプロピレン
保存方法 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

使用上のご注意

バリエールブロック抗ウイルスマスクのお問い合わせはこちら

有限会社 大 志 公式サイト本社公式サイト

ページトップへ